MENU

スムースビップは禁煙にも役立つ?使っている人の口コミをチェックしてみました。

健康のためにタバコが良くないとわかっていても、禁煙するのはなかなか難しく、口さみしいと、ついついタバコに手が伸びてしまいがち・・・という人たちの間で話題のスムースビップですが、禁煙に役立つかどうかや実際の使用感など口コミをまとめてみました。

 

●良い口コミ
・タバコをやめよう!と決心してスムースビップだけを吸い、口寂しいときにはガムを噛んで過ごしていたら禁煙に成功しました。

 

・タバコからスムースビップに切り替えました。フレーバーが豊富なので飽きずに続けられ次第にタバコを吸いたいと思わなくなりました。ニコチンが入っている加熱式タバコを使用しなくて良かったです。

 

・口コミを読んでスターターキットを購入しました。スムースビップを始めてからはタバコがまずいと感じるようになりました。禁煙までは行かなかったですが、確実に本数が減ってきてお財布にも優しいので続けます。

 

●あまり良くない口コミ
・煙じゃないので吸った感じに満足できず、禁煙をあきらめました。

 

・タバコの煙と違うので、まわりを気にすることなく吸えるのはいいですが、吸い過ぎてしまうことと、吸った感じが軽すぎて喫煙者には物足りないです。

 

・吸い心地やフレーバーは好みでしたが、オイルを入れたりするのが面倒で使わなくなってしまいました。

 

●禁煙したいと思う人は使ってみるのもいいかも
スムースビップを使い始めて禁煙することが出来た人や本数を減らすことが出来たという良い口コミがある一方で、吸い心地が好みでなかったり手間がかかるといった今ひとつの口コミも見られました。
自分に合うか合わないかは実際に使ってみないとわからないといったところでしょう。

 

タバコをやめたいと思っている人は、公式サイトのお得なスターターキットをチェックしてみてください!

 

 

 

電子ベイプ「スムースビップ」をはじめる方へ、お得な購入方法と価格のご紹介

電子ベイプ「スムースビップ」を手に入れるにはどうしたらいいか。
はじめて見たいけど、どうやって手に入れればよいのか、入手方法やお手軽に入手できる場所を紹介します。

 

■二種類のスターターキット
スターターキットはスムースビップを始めるのに必要なものが含まれ、通常版とWebのみで買えるバージョンが存在します。
通常版とWeb限定バージョンの違いはその価格とセットの内容にあります。

 

通常版に含まれるものは、本体、USB充電器、アトマイザー、ポーチ。
Web限定バージョンでは、さらにリキッドと追加のアトマイザーが付いてきます。

 

■入手できる場所と価格
通常版は、Amazonや楽天市場などの大手ショッピングサイト、コンビニやホームセンターなどで入手できます。
価格は2,444円〜2,980円に加え、ショッピングサイトでの購入時は、通常は送料がかかります。(Amazonは無料)

 

Web限定バージョンは、公式サイトのみで入手できます。
価格は2,950円で、送料はなんと無料。

 

■公式サイトのWeb限定バージョンがおすすめ
比較すると、セット内容も充実しており、価格も別々に買った場合の3割引きとなるため、公式サイトで手に入れるのがおすすめです。

 

まずは、公式のWebサイトの情報を確認しましょう!

 

 

 

タバコに比べてスムースビップの煙の量や満足感はどうなのか

スムースビップを使ってみたいと思う人が気になる項目がいくつかあるかと思います。特にタバコから乗り換えようとしてる人は違いが気になると思います。
気になる項目の1つに『煙』があると思います。
タバコに比べて煙の量や満足感がどんな感じなのか、実際に使用者の生の声をお届けしたいと思います。

 

●使用者からはそれぞれ違う意見が
・フレーバーは濃く感じますが出てくる煙の量は物足りない。
・煙の量が少ないのでまわりに迷惑をあまりかけず使用できる。
・サイズが小さいことを考えれば煙の量は多く感じる。
・以前使用していたものに比べ煙が薄くてタバコらしさを感じられない。
・蒸気に味をつけたようで吸ってる感じがしない。
・喉への伝わりかたが弱く満足度は低いです。

 

煙の量に満足している意見もありましたが、スムースビップはタバコではないので煙の感じかたや量は電子タバコや、紙タバコの長年愛用者たちにしてみる物足りないという意見も多数見受けられました。

 

スムースビップから出てくるのは水蒸気なので、喫煙習慣により満足感は違う印象です。
一方で中にはこれを気に禁煙にチャレンジできそうという前向きな意見もありました。

 

気になる人は是非一度手に取り実際に体感してみてください。

 

 

 

スムースビップとプルームテックの説明と2つの相違点

スムースビップとプルームテックは両方とも見た目は似ていて、水蒸気を吸うのも同じです。
どっちも同じモノと認識している人が大勢いると考えられるので2つの商品を比べていきます。

 

●プルームテック

 

プルームテックとは加熱式タバコに分類されます。
本体内部の綿に浸透させたグリセリンを水蒸気にしてタバコの葉の粉末を含むカプセルを介してニコチンを体内に取り込むメカニズムの商品です。
煙は無臭でタバコの葉に加熱する訳ではないからタールは摂取しませんがニコチンは摂取することになります。

 

●スムースビップ

 

スムースビップとはフレーバー付きのリキッドが水蒸気として吸う事が出来るのでリラックス効果が期待できます。
電子タバコに分類されてタールもニコチンも含まれていないのが特徴です。だから加熱式タバコとは全然違います。

 

●相違点

 

プルームテックとスムースビップの相違点はニコチンの有無です。
プルームテックはタバコの葉を使っているのでニコチンが含まれていて当然タバコ税もかかります。

 

だから健康を考えて禁煙したい人は止められない原因と言えるニコチンが含まれないスムースビップの方がお勧めということが出来ます。ニコチンは体に悪いのでどちらの商品がいいのか迷った場合はニコチンが使用されていない電子タバコを選びましょう。

 

 

 

話題の電子ベイプ・スムースビップって本当にイイの? みんなのレビューまとめ

電子ベイプ「スムースビップ」が話題です。
「アロマを吸うことでリラックスできる」と噂。
SNS・ブログでも、続々とレビューが上がっています。

 

●某有名ブログのレビュー

 

多い時には1日1箱、紙のタバコを吸ってました。
これはさすがにマズイと思って。
メンソールを吸うようになって、他のやつでは満足できなくなりました。
そんな時見つけたのがスムースビップ。
これだ! って思いましたね。
「メンソールだけで行けばいいじゃん」って。
これが大正解。
水蒸気を吸うだけだから、煙が出ないのが最高です。
家族から文句言われることがなくなりました。
家族の前で堂々と気持ちよく吸えるので、もう最近はスムースビップを手放せません。

 

●Twitterの声

 

・最近ストレス溜まってタバコの数増えちゃって、スムースビップ買ったら減った。
・昨日、噂のスムースビップ買ってきたよ。以来ずっとタバコ吸ってない。今度こそ禁煙できるかも?
・気づいちゃった。紙タバコ吸ってた時は、とにかく何かを吸いたかっただけなんだなって。スムースビップはコスパもいいからお財布にも優しい。
・紙の煙草ほどの吸いごたえはないかも? でもメンソール強いから、むしろ煙草よりいいよ。
・水蒸気たくさん出るし、ちゃんと吸いごたえあるよ。
・沢山フレーバーの種類あるから、全然飽きないよね。私はお気に入りのフレーバーをミックスしてるよ。
・スムースビップのフレーバー、何にしようか迷うよね。毎回、気分も変わるし、楽しみが増える。

 

SNS・ブログのレビューでは、なかなかの高評価のようです。
くわしい情報は、公式サイトに載っていますよ。

 

 

 

スムースビップのリキッドには有害物質のタールは含まれているのか

健康を意識して紙タバコを止めてスムースビップに切り替えようとしている人は少なくないと言えます。
ですがタバコに含まれる発がん性物質のタールはスムースビップには含まれているのかが気になる点だと思います。
これからスムースビップにタールは入っているのかをインターネットで調べて結果を紹介していきます。

 

●タールとは何?

 

タールというのはタバコの煙に多く含まれる物質です。
タバコを吸う人の歯が茶色になってしまったり、喫煙者が多い場所の壁紙が黄色く汚れているのを目にしたことがある人は多いでしょう。
それはタールの正体で油みたいにベタついていて、ヤニと言われています。
タバコには沢山の有害物質が含まれているのですが、発ガンのリスクが高いのはタールが原因と言えます。

 

●スムースビップにはタールといった有害物質は入っていません

 

インターネットで情報収集してみたところスムースビップのリキッドにはタールは含まれていないことが判明しました。
スムースビップの公式サイトサイトにはリキッドにはニコチン、タール共全く含まれていないことが日本国内の検査機関で検査して証明されてることが記載されています。

 

ですが海外にはニコチンを含む粗悪なリキッドが売られていて日本にも流通しているケースがあります。
有害物質を使用していないリキッドを購入したいのなら国内の信頼できるメーカーでリキッドを購入して下さい。